声と骨・北本クラス

久しぶりの「あ!晴れ 体感講座シリーズ」です🎶
声のこと、和歌をよむことが面白くなって参りまして、身体表現家なかええみさんにご教授いただきます🌿
3名募集(定員6名)いたします🎶
会場は北本市の施設です。
お申込み頂きました方へご連絡いたします。
下記になかええみさんの声に関して考察が興味深く、是非ともご一読下さい。

なかええみさん
声と骨・北本クラス
声と骨クラスでは体をほぐすことを第一に行っています。
声は空間に響き渡りますが、声をだした自分自身の体の中にも豊かに響きます。
声の振動は、体を支える骨に伝わり、身体に広がります。
その振動がご自身を整え、気の巡りも促進します。
クラスでは無理なく声を出せるところから始め、
体のもともと持っている作用を理解しながら
普段、意識をしない骨の振動を鍛錬に調べます。
声は生命と共に振動し自分の骨を揺らしていることに気づくでしょう。
自然、時空間を含めた存在の他者へ意識を向け共鳴をしていく「声」を求めています。
特に体の中を充実させていく感覚、自己を外に開く感覚。体を楽に使って声を楽に出していく方法。体をしっかりと使って声を晴らせる。
声も音。自分の声(音)による体への振動、震えは自己をゆるめ、整え、またそこへの洞察は、自己の声も一つの環境であることを教えてくれます。
また、身体と環境、自己と他者との関係への意識を持ち、
しっかりとした軸や体幹、他者への開くあり方も探求します。
クラス冒頭は手当て(手技)の時間、その後、ストレッチから様々なアプローチを行っています。

北本クラスでは、
毎回、和歌や台詞を用いて声を出します。
身体を動かしますので、動きやすい格好でご参加ください。

稽古時間:13〜17 休憩・着替えなど含む
参加費:6000円
会場:北本市の施設
年内開講スケジュール
8月23日第四月曜日
9月第二月曜日
10月第四月曜日
11月第二月曜日
12月第二月曜日
※全日程ご参加頂ける方
3名募集(定員6名)🌿

講師 なかええみさん
身体表現パフォーマーとして、舞台や映像で活躍。主に、日本の古典に取材し、今のテーマと絡めて制作している。
取材、劇作、作詞作曲、出演を行う。舞、歌、芝居の鍛錬のテーマは身体感覚。空間や時間を身体感覚で捉えるための様々なアプローチをしている。アーティスト活動のテーマは「神話の再構築」「自然の中の人」。
主な制作作品に「たぐる」「衣」「海女」「よろぼし」。出演作に「舞踊劇パターチャーラー」など。

香風舎

舞手 宇佐見 仁と、横笛奏者 中村香奈子による活動。埼玉県北本市を拠点に、さまざまな企画を通して日本古来の『文化』と、そこに息づく『和らぎ』『つながり』を尊び、学び、体現してゆくことを志しています。